お知らせ

学会名が変わりました。
新:関西大学外国語教育学会
旧:関西大学大学院外国語教育学会

 

新着情報

 
表示すべき新着情報はありません。

オンライン状況

オンラインユーザー18人
ログインユーザー0人
登録ユーザー25人

カウンタ

COUNTER304120

新着情報

 RSS
表示すべき新着情報はありません。
 

 
お知らせ >> 記事詳細

2023/06/18

関西大学外国語教育学会 2023研究会

Tweet ThisSend to Facebook | by:admin

関西大学外国語教育学会では以下の日程で2023研究会を開催いたします。

テーマは、発音・プロソディの指導です。

大和先生にはご専門の英語教育を例にお話いただきますが、発音・プロソディの指導をどのように普段の授業に取り入れるかは、他言語でも共通の課題だと言えます。

皆さん、奮って参加ください。


【記】

■ 日時: 2023年 7月16日 (日) 13:00 – 15:00(受付: 12:30〜)

■ 会場: 関西大学千里山キャンパス岩崎記念館/Zoom Meetings(ハイフレックス)

■ 参加費: 無料(会員)、500円(非会員)

■ 参加方法: 会場の詳細や、Zoom会議室のURL等の情報は、下掲のPeatixページにてチケットを購入いただいた方に、研究会の前日に、Peatixメッセージで送付いたします。

https://kufler-kenkyukai2023.peatix.com/view

■ 締切:定員になり次第 または 2023年 7月15日(土)正午

 

講演:英語プロソディ指導を普段の授業に取り入れよう

大和 知史 先生(関西大学外国語学部 教授)

「普段の授業で発音・プロソディの指導はどうされていますか?」と尋ねると「時間が…。」「他にやらないといけないことが…。」「活動を中心にしたいから…。」という声をよく聞きます。でも実は発音・プロソディの指導を統合的に取り入れる余地はたくさんあると思っています。本講演では、導入事例として、神大附属中等教育学校での実践を紹介し、プロソディの指導にあたってのミニマムエッセンシャルズとして「3つの原則」という枠組みを合わせて提案します。

外教学会研究会2023 0716.pdf


01:22 | 投票する | 投票数(0) | コメント(0)

お知らせ

この画面をダブルクリックするか、ブロック右上の「編集」をクリックし、お知らせの内容を記入してください。

お知らせ

この画面をダブルクリックするか、ブロック右上の「編集」をクリックし、お知らせの内容を記入してください。

新着情報

 
表示すべき新着情報はありません。