お知らせ

学会名が変わりました。
新:関西大学外国語教育学会
旧:関西大学大学院外国語教育学会

 

新着情報

 
表示すべき新着情報はありません。

オンライン状況

オンラインユーザー1人
ログインユーザー0人
登録ユーザー25人

カウンタ

COUNTER121209

新着情報

 RSS
表示すべき新着情報はありません。
 

 
お知らせ >> 記事詳細

2019/05/21

【0523更新】2019年関西大学外国語教育学会研究会開催案内

Tweet ThisSend to Facebook | by:admin

2019年関西大学外国語教育学会研究会開催案内】

 

 来る622日「ライティング活動におけるフィードバックの役割と効果」をテーマに下記の研究会を開催いたします。皆さま、奮ってご参加ください。

 

【記】

 

・日時:622日(土)13301600 (受付開始: 13:15〜)

  講師:関西大学外国語学部 新谷奈津子教授

  演題:

 「ライティング活動におけるフィードバックの役割と効果:研究成果と今後の課題」

                  

・会場:関西大学千里キャンパス 岩崎記念会館4 401教室

・参加費:会員は無料(非会員1000円)

・主催:関西大学外国語教育学会

・問合せ先:kenkyu@kufler-s.jp (事前予約は必要ありません)

 

……………………………………………………………………………………………………… 

【講演概要】

 

 第二言語習得研究ではフィードバックを「学習者の言語的誤用に対して教師または他の学習者からあたえられる情報」と定義される。ライティング活動でフィードバックを与える目的には、誤用の修正を促すことでテキストの質を高めることと、学習者の言語知識を深めることの2つが考えられる。外国語教育の現場では特に後者の目的で用いられることが多く、フィードバックが言語知識の向上に役立つかどうかは教師や研究者にとって大きな関心事である。

 本講演では、フィードバックと言語学習の関係を第二言語習得研究の観点から概説し、さまざまなフィードバック方略についてその効果を会場の参加者の議論を交えて進める。最後にフィードバック研究の課題をまとめ、今後の方向を展望したい。


関西大学外国語教育学会190622.pdf


20:46 | 投票する | 投票数(0) | コメント(0)

お知らせ

この画面をダブルクリックするか、ブロック右上の「編集」をクリックし、お知らせの内容を記入してください。

お知らせ

この画面をダブルクリックするか、ブロック右上の「編集」をクリックし、お知らせの内容を記入してください。

新着情報

 
表示すべき新着情報はありません。